デジカメで適当に撮る写真は時に名作を生みだします。

デジカメでパシャパシャ写真を撮っています。外出時には必ずデジカメを持っていき、良い風景などがあると、とりあえずシャッターを押しておきます。花壇の花などが美しいとサッとかまえてサッと撮り終えます。ファインダーやモニターを見ることもしないでパッと撮るだけなのでブレた写真も多いです。ですが時には自分の予想を超えた名作を生みだしてくれます。花の写真では過去にサッと撮った中に名作がありました。ピントや構図がバッチリで、パソコンの壁紙に使えそうな画像が撮れていたのです。偶然すべての条件がそろって良い写真が生まれていたのでした。先日は川の写真を撮りました。橋の上から綺麗な川を撮ったのですが、その写真がスゴイのです。構図などが完璧で空の雲が川面に写って、それはそれは幻想的な一枚が生まれていました。まるでアニメの背景のような完璧さなので感動しました。自分で構図を決めて狙い通りに撮るのも楽しいですが、適当にシャッターを押して偶然生まれるのを待つのも良いものです。http://www.virtualvisit.co/