この寒波で車のバッテリーが上がって往生しました!

今朝のことです。
2015年の年末に結婚し、それまで車好きで自動車整備士をしていた私は’別に故障しても自分で直せるし…’という理由から、
修理代などの維持費が高額で一般的にはやや敬遠されがち?ですが、
輸入車を愛車としていました。
ですがやはり維持費がかかる!という理由から(私は妊娠してから結婚したためすぐ専業主婦にならざるを得ず主人の収入だけで生活しなければならなくなったので)、
大好きだった輸入車を、結婚と同時に手放さざるをえなくなりました。(私からすれば国産車も輸入車もそんな驚くほど維持費は変わらないと思うのですが…)
そして主人のお姉さんがのっていた某国産車を譲り受け今乗っているのですが、
その車のバッテリーがもう弱くなってきているな…というのはわかっていました。
冬はよけいバッテリーを放電してしまうので、もう限界だな、と感じていました。
主人もそれを知っていて、ホームセンター勤務の主人もまた職場でバッテリー買ってくるね、と言っていたのですが、
なかなか出費が今月はかさんでしまい、
バッテリー来月でもいいかな?
というやりとりを一昨日したばかり。
まぁなんとか持つだろうと思っていましたが、
おとといの夜ぐらいからの寒波で、そんでもって昨日1日車を動かさなかったもんだから、
今朝実家に遊びに行こうとした時、エンジンがかからない…!!
何回やってもキュン、キュン、、キュ、、ン、、、キュ、、、、、、ン、、、、、
セルが回りません。
しかも前乗っていた輸入車にジャンプケーブルもうっかり積んだままその車を処分してしまい、
手元にケーブルもなく主人の車で救護してもらうこともできず…
結局実家まで主人に送ってもらい、
実家においてある別の車で母を職場に送って行く羽目に。
やっぱり冬はだめですね。
バッテリーが弱くなっている時はケチらずバッテリーだけでも替えておきましょう。
今更ですが(笑)、いい勉強になりました。http://www.booking-entertainment.net/

子育て広場が沢山あって、毎日暇せずに済んでいます。

地域の子育て支援センターはいくつかあるのですが、それぞれ特徴があるなぁと感じています。
一番よく行くのが、保育園内にある支援センターです。保育士や保健師の資格を持った先生方が、子育ての相談に乗ってくれたりして安心感があります。
月に2回開催されるのが、公民館での子育て広場です。市の子育て事業の主催で、スタッフはボランティアの方です。保育士等の資格があるわけではなく、本当にただの一般人です。世間話をする分には良いのですが、一昔前の自分の子育て論を披露されるのには苦笑してしまいます。
そして、来月からはもう1つ新しいところへ行きます。小学校の前にあるこども園の中での子育て広場です。息子が将来小学校で同級生になるお友達と出会える可能性が高いので頑張って行きたいです。また、他の広場と違って学年毎に開催されます。同い年の子しかいないので、年齢に見合ったお遊戯などをしてもらえそうです。いつもはちょっと上の年齢の子向けの難しい遊びがあったりするので、その点は大変魅力的です。乳児の保育に長けた保育士さんもこの春から赴任されたそうなので、心強いです。楽天カード リクルートカード

家電量販店の抽選会に行って来て、色々なことを思い出しました

今日は、先週と昨日、家電量販店に行って抽選券を受け取ったので、福引をしに行きました。3回回してカップ麺とお菓子を2袋受け取ったのですが、折角ですので、店内を色々廻ってみました。私が先週購入したポットは既に売り切れていましたが、特売のFAX付き電話に興味があったので、売り場を見てみることにしました。昨年、ドアホンを取り替えたこともあるので、ドアホンに接続できるFAX付き電話を見たのですが、比較的入手し易い金額で、大きさもスリムでいい感じだと思いました。迷惑電話対策の機能もあるので良いと思ったのですが、帰宅する時に、大阪に住んでいた時のことを思い出しました。私が大阪に住み始めた翌年から、電話の呼出音が鳴り、受話器を取ると、FAXを流す音が頻繁にしていた時期がありました。私はたまりかねて、近くのディスカウントストアでFAX付き電話を購入したのですが、そうしたところ、近くの或るレンタカー会社宛に送信されたFAXが沢山送られてくることが判りました。これには、私も嫌な感じがしたのですが、レンタカーを借りた人の氏名・車種・日付・電話番号などが書かれていたので、近くのレンタカー会社に電話を掛けて、間違いのFAXが送信されない様にして欲しいということを営業所長に話しました。すると、その営業所長は、「その件につきましては、弊社の方で、正しいFAX番号を連絡しておきますので、今後は届かなくなると思います」といった返事でしたので、私は安心していました。しかし、数日後に再度間違いのFAX送信がされたので、再度その営業所長に話をしたところ、同じ返事をされました。そういったことが何度もあった後、私は、「元々うちにはFAXは無かったのだが、状況がおかしいから敢えてFAXを取り付けたのだ。こちらもFAXを使うことなど滅多に無いのに、FAXを買う羽目になったのは、そちらの側のミスが原因なのだから、早急に対処して欲しい。」と言いました。そうしたところ、その営業所長は、「それでは、FAXの代金を教えて下さい。FAXの代金をお持ちします。」と言いましたが、私は、FAXの代金だけを受け取っても誤送信が続く限り問題は解決しないので、「お金の前に、全国の本社や営業所に正しいFAX番号を連絡して、二度と誤送信が無い様にしてからでないと代金は受け取れない。」と言葉を返しました。それでも営業所長は、「FAXの代金を持って行きますから」の一点張りでした。そうしたやり取りが何度かあった後に、その営業所長は転勤で東京に行ってしまいました。本社へ転勤したとのことでしたが、FAXの誤送信はそのままでしたので、本社に電話を掛けて、状況を説明したのですが、本社の側の対応は、FAXの誤送信を止めただけで、謝罪らしいものはありませんでした。当然、FAXの代金は受け取っていません。こういった誠意の無い対応をする会社は困るのですが、件の営業所長は、自分のミスが発覚して(しかも単純なミス)、仕事の出来ない奴と思われるのが嫌でこの様な対応をしたのだと思います。本来であれば、5分もあれば対応出来ることを敢えて放置していたのは、この様なイージーミスで出世が遅れるのを恐れていたのであれば、つまらない奴だと思われても仕方がないと思います。その営業所長は、叩き上げだったようですが、その後の消息についてはどうなったかは判りません。こういったことを帰宅途上に思い出したのですが、誠意の無い者に責任者の地位を与えると、結局、世間の信用を失うことになるのは明白です。4年間もFAX誤送信で嫌な思いをした私は、今日、店頭に置いてあったFAX付き電話を購入するかどうかについて、検討を重ねた方が良いかも知れないと首を捻っています。http://www.fndg.co/aiful/aiful-sokujitsu.html

19時過ぎなのに明るい夜のランニングをしてからそうめんを食べる

昨日の19時過ぎ、いつものごとく外に出たがって騒ぐ猫を少し外に出してあげた後ランニングに出ました。
もう夏至を終えて1ヶ月近く経つのにまだ明るくて驚きます。
夏真っ盛りと言うと8月を連想するのですが、その時は今よりも日が短くなっていると思うと不思議な気持ちになります。
それからいつも通りランニングを終えてから家で入浴し、それから夕食の時間です。
その日のメニューは皿に盛られたそうめんで、きゅうりの細切り、揚げたモロッコインゲン、トマト、玉ねぎの千切りが乗っていました。
他には残り物の茄子とズッキーニとひき肉のとろみがある炒め物や、昼のケチャップチャーハンがあり私がいただきます。
弟は現在横浜に行っており、早くお土産を買って帰ってこないかなと思いました。
妹は家とアパートを行き来しているのですが、翌日の仕事に備えてか日中は家にいたのに夜はアパートに戻ったそうです。
最近夕食時は子猫が膝やテーブルの上に乗りたがって困るのですが、この日もそうなっていて膝に乗っては片手で掴んで床に降ろしてを繰り返しました。
昼はそういうことをしないのに夕食の時だけするのは不思議です。高麗美人 公式

近所で大音量でシャドウをやっている馬鹿がいるので

 すごいそれには迷惑だったりしますね。それも決まってボクシングタイトル戦がテレビ中継でやるという日の間地かになるとそれをやるわけです。マンションの外にある駐車場でやっているのですごい迷惑だったりしますし、まずは目障りです。誰もが見てもこいつ素人で思い付きでやってるだろうというのがバレバレです。近所に住む人は、あの子は障害があって頭がガイジだからねと言って終わってますが、さすがに迷惑です。ただの迷惑行為ならいいのですがそうゆうのがいるというだけで近所に住む厳つい若い子が頭がおかしい人間があのマンションには住んでるんだ見たいに見るので私が帰宅するときとかナンパされたりとかするのです。その内容が頭が逝かれてるんだろとか言って一回ヤラせろよ姉ちゃんでした。私はさすがに怖くなったので警察を呼んで対応してもらったりとかしました。それからはそうゆうことはなくなりました。すごい気分が悪いです。対したことがないというか習ってもいないのだから自己流でやるのもやめろよと思いますね。キレイモ カウンセリング

高校生がネットで出会った人に会うのは危険では?

テレビに出ていた彼氏が出来たばかりという女子高生。
彼氏とはインスタグラムで知り合ったそうです。
コメントのやり取りをしているうちに仲良くなって交際へと発展したそうです。
片付けをしながら見ていたのでよく話しを聞くことが出来なかったのですが、相手も高校生なのでしょうか?
都会の高校生はインスタで知り合った友達だからって気軽に会ってしまうんですね。
そもそも私のような田舎者はネット上で地元が同じ人と知り合いになることって中々ないです。
地元でもSNSをやってる人は沢山いるのでしょうけどあまり見かけないですね。
けど高校生がネットで知り合った人と 会うとい うのはやめておいた方がいいと思うのです。
相手が高校生だと言ってても分からないじゃないですか。
見た目は高校生だけど実際はもう成人している人の可能性もありますし、どんなトラブルに巻き込まれるかも分かりません。
今の女子高生は警戒心がないのでしょうかね…。
せめてネットで知り合った人と会うならば女の子同士だけ、そして高校を卒業してから男性と会えばいいと思います。銀座カラー 予約

大袋のポテトチップスはついつい全部食べてしまう

普段はそれほど食べたいと思わないのですが、ときどきポテトチップスが無性に食べたくなることがあります。
特に家で映画のDVDを見たり、本を読んでいるときなんかには、ちびちびと食べられるポテトチップスが恋しいんですよね。
ケーキなんかもよいのですが、どうしても画面や本から目線を外さないとならないので、こういうときはポテトチップスに限ると思っています。
なので、ドラッグストアやスーパーに行ったついでに買ってきたりすることがあります。
で、だいたいいつも買ってくるのは、お徳用の大きなサイズのものです。
半分ずつ2回に分けて食べればいいかなと思って手に取るのですが、これが不思議なもので、いつのまにか一袋まるまる食べていたりするんですよね。
体に良いものとは言えないし、そんなにたくさん食べたらお腹がいっぱいになってしまいそうなものです。
それなのに、一度封を開けると口に運ぶ手を止めることができなくて、いつのまにかなくなってしまうんですよね。
これはやめなければいけない悪い癖だとは自分でわかっているものの、どうしても辞められない厄介な癖でもあったりします。シボヘール 購入 1回限り

父の日アピールをしてくる父、ランチ会行くやん

来月はそのランチ会で済ましてくれないかなぁ。父が父の日をアピールして来ました。だいたい子供のようなとことがある人なので、誕生日やこういう記念日ごとに何かプレゼントを欲しがります。ほぼ食事に行くことが多いのですが、今回は弟夫婦がお嫁さんのご両親と合同の食事会を来月に誘ってくれています。ホテルでのランチなので恐縮しますが、なんでも友達の家を建てた時の業者を紹介したら成約になり、お礼でホテルの食事券を10万円分もらったそうです。またふたりで使ってくれればいいのにとも思いますが、10万円分ですし前に使ったけどまだ残っていて期限がもうすぐ来るからせっかくなのでみんなで食事に行こうということになったみたいです。ホテルでのランチはなかなか行けないので楽しみですが、1歳数か月の姪と会えるのも楽しみです。生まれた時は小さく未熟児だったのに、今は驚くほどよく食べる姪。たまに食事に行ったときに見ていますが、ほんと頼もしい食べっぷりでした。それにしても、そのランチ会とは別にわたしに父の日アピールしてくるので困ります。キレイモ カウンセリング

今日は、子供と一緒に楽譜を見ながら冬の歌を歌いました。

今日は子供と一緒に家にあった楽譜を見ながら冬の歌を歌いました。子供は最近とても歌を歌うところが好きなようで、よく歌います。そして私に「歌って歌って」と何度も言うので、私はとても喉が痛い思をしています。ただ子供が楽しんでいるので良いかなと思っているところです。今日は季節外れのドングリコロコロや海は広いなとか、色々な季節のものを歌いました。あとは、北風小蔵のかんたろうを歌いました。私は冬と言えばこの曲が一番よく聞いていた曲なのですべて暗譜していました。楽譜を見なくても歌えたことに自分自身で驚きました。今日はとてもおなかが痛かったので、子供の相手があまりできませんでしたが、歌を歌う事が出来たので良かったと思います。子供は歌の才能があるかもしれません。このまま上手に歌えていればきっとその才能があるのだと思います。期待したいと思います。みなさんは歌を歌う事は好きですか?私はあまり好きではないです。ピアノを弾く方が好きです。ミュゼ ひげ

ちょっとかなしかった出来事は反面教師に。

今日は、お店をやっている母親が家を出て、しばらくしてから母親がお店の鍵を持っていないことに気付きました。
慌てて電話をかけて、忘れてるよ、今どこ?と聞くと、お店へ行く途中の飲食店に友人といるというので、
急いでいたし、もういいや!という感じでパジャマにコートを羽織った姿で届けに行ってしまいました。
比較的地味な色のパジャマだったので、自分の中ではセーフということで…。
そのお店はガラス張りだったので、入り口付近に座っていた母親の友人が私に気付いた様子で母に声をかけ、母が外へ出てきました。
しかし、私の顔も見ずただ鍵を受け取りそのまま店内へ戻っていったんです。
私も早く家に戻りたかったので、その時はそのまま帰りましたが、家に帰ってから沸々と、「気をつけて帰ってね」の一言くらいなんで言ってくれないのかな?と思い、なんだか悲しくなってしまいました。
鍵を忘れていることに気が付き連絡したのも私なのに、と。
母も忙しくてイライラしていたのかもしれませんが、やっぱり人への気遣いは大事だと思います。
私も出来る限り心に余裕を持って、人に優しく接していきたいなぁと思いました。http://www.fndg.co/